転売資金の重要性について

ガイドライン

ここ最近はメルカリやラクマの普及により老若男女問わず自分の持ち物or購入したが使用しない物を販売することが増えたように思う。

本格的に転売で利益を稼いで副収入を得たいと考えている人のために本記事では毎月稼ぎたい金額別(Bot使用有無それぞれ)に各々どの程度の資金が必要になるのか解説する。

Sponsored Link

5万円~/月 稼ぎたい場合の必要資金目安

  • Bot使用無し
    Hype商品が購入できる可能性が低下することから粗利益10~20%程度が見込める商品を三菱or三井系のアウトレットで仕入れるか楽天等のECサイトでポイント倍率を活用してインラインスニーカーを仕入れてStockXで販売し収益を得る方法がある。
    この場合は40~50万円の資金があれば達成可能と思われる。
  • Bot使用有り
    手軽に入手可能でそれなりにHype商品の調達が可能なNike Shoe Bot(NSB)を使用して、国内外のShopify系ECや海外のFootsite、Yeezy Supplyで仕入れて収益を上げる場合は粗利益が50%以上見込める可能性が高いので20万円前後の資金があれば達成可能と思われる。

10万円~/月 稼ぎたい場合の必要資金目安

  • Bot使用無し
    ここ最近は国内でHypeなスニーカーが販売される場合は抽選がメインなので兎に角、各ショップのアカウントを豊富に用意し毎月リリースされる抽選対象のスニーカーに漏れなく応募すれば経験上月に1足も買えない可能性は低いので毎月5万円程度の収益が上げられていれば+αで10万円は超えられるだろう。
    最低でも100万円程度の資金があれば到達できるだろう。
  • Bot使用有り
    現在有用と思われるBotをそれぞれが適したサイトに使用して仕入れを安定的にこなす必要がある。
    プロキシの選定、仮想サーバー、グーグルアカウント等々維持費を掛けながら大きな収益を上げることが
    できれば10万円はそれ程苦労せず超えられるラインだ。
    50~70万円程度の資金があれば

50万円~/月 稼ぎたい場合の必要資金目安

  • Bot使用無し
    この水準は転売上級者と言えるが、幅広い仕入れソースとジャンルに関する見識が要求される。
    仕入れは国内国外問わず利益が見込める商品を一秒でも早く検知するモニタリング、販売は
    Amazon、ラクマ、ヤフオク!、ebay、Grailed、StockX等ありとあらゆるプラットフォームを
    駆使する必要がある。
    必要となる資金は300万以上が目安。
  • Bot使用有り
    10万円以上稼げるようになっていれば50万円以上の収益を上げられるようになるまで時間は掛からないかもしれない。
    不定期にリストックされる人気Botの仕入れ転売、Hype週のSupremeで複数仕入れ等々単発商品で大きな収益を上げられるものを仕入れられればこのラインは到達可能性が高まる。
    必要資金は100万以上あれば事足りるだろう。
Sponsored Link

総括

Bot有無によって必要資金は大きく異なるが、工夫や日頃の知識蓄積により意外と簡単に収益は上げられるものなので簡単に諦めずじっくり取り組んでみてもらいたい。
本業とは別に副業で資産形成が出来るようになると日々の生活にゆとりも生まれる。

Sponsored Link

楽天ROOM

サイト維持のため、ROOMで紹介している商品の購入をお願いいたします!! 有益な商品を紹介しています!!