Supreme US 2nd week Botランキング

ガイドライン

Supreme US 2nd weekのBotランキングを今回も紹介する。
Nike SBとのコラボダンクがリリースされたweekでランキング上位のBotが猛威を奮った。

ランキングについては1st weekと変動があるのかチェックし、今後のビッグコラボに備えておきたいところ。

Sponsored Link

今回もAIO型と専用型それぞれベスト5を発表する。

AIO型Botランキング

  • 5位 Sole AIO (前回1位)
  • 4位 Kodai AIO (前回3位)
  • 3位 Project Destroyer (前回2位)
  • 2位 theKickStation AIO (前回圏外)
  • 1位 Cyber AIO (前回4位)

前回1位のSole AIOが5位に後退し、前回4位のCyber AIOが2nd weekのトップとなった。
最近人気のあるtheKickStation AIOも圏外から2位にランクインしている。
PDは前回より1つランクは落としているがリストックに強い特性を存分にはっきしている印象だ。

専用型Botランキング

  • 5位 Preme (前回圏外)
  • 4位 Candypreme (前回4位)
  • 3位 Adept Bots (前回3位)
  • 2位 MEKpreme (前回2位)
  • 1位 F3ATHER I/O (前回1位)

AIO型とは異なり専用型のランキングはほぼ変動なしという結果であった。
F3とMEKが特に強い、Adeptも今シーズンは調子が良い。
上位3位までとそれ以下では購入数に差が見られることから新たに購入する場合は未だ比較的安価なMEKの導入がベター。

Sponsored Link

総括

AIO型はPDとCyberが安定的に強いことを裏付ける結果となった。
専用型はF3とMEKの2強体制が暫く続きそうな状況。

今シーズンは未だ大型コラボのリリースがないことから今後そういったコラボ商品の発売時にどのような結果が出るか注目である。

Sponsored Link